« 合格スナック | トップページ | 就活の神様 »

2012年1月 5日 (木)

中国化する日本

 お正月に與那覇潤 「中国化する日本」を読んだ。著者の専門は日本近現代史ということだが、日本史だけでなく世界の過去と現在、そして近未来を「中国化」という概念で論じ切った快(怪?)著。「専門家のあいだではもう常識」と繰り返されるのにはちょっと閉口したけど、ほとんどすべてのページに目の覚めるような指摘と表現が散りばめられていて、決して退屈することがない。若い人だけでなく、今いったい何が日本で起こっているのか途方にくれているオヤジ世代にも薦めたい本。あと、留学生の皆さんにも「日本ってどうしてこうなの?」を考えるときに、かなり新鮮なヒントを与えてくれる本だと思う。

« 合格スナック | トップページ | 就活の神様 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合格スナック | トップページ | 就活の神様 »

2015年3月

1
Photo_4
2
Photo_2
3
4
5
Photo
6
Tokyosuica
7
Photo_3
8
3
9
10
Photo
11
82
12
Photo
13
14
Photo
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       

twitter