« ディオンヌ・ワーウィックのバカラックメドレー | トップページ | 花粉症の季節 »

2010年2月18日 (木)

おとうと

Otouto_2


 今日は『おとうと』をみました。笑いと涙の人情劇といってしまえばそれまでなんですが、山田洋次監督の手にかかるとその笑いと涙の振幅が半端なものじゃなくなります。

 たくさん笑ったけれど、それ以上にほろほろ泣かされました。それも後味の爽やかな涙です。『ゴールデンスランバー』を抜いて、文句なく今年のやりみず邦画ナンバーワンですね。

 それにしても、吉永小百合さん(なぜか「さん」をつけずにはいられない遅れてきたサユリスト)はいつまでもおきれいですね。あんなお姉さんがほしかったなぁ、などと詮無いことを...

 「おとうと」公式サイト  http://www.ototo-movie.jp/

« ディオンヌ・ワーウィックのバカラックメドレー | トップページ | 花粉症の季節 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ぼくにも弟がいるんだけど、この映画とは真逆ですね。ぼくのほうこそこのおとうとみたいな兄です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ディオンヌ・ワーウィックのバカラックメドレー | トップページ | 花粉症の季節 »

2015年3月

1
Photo_4
2
Photo_2
3
4
5
Photo
6
Tokyosuica
7
Photo_3
8
3
9
10
Photo
11
82
12
Photo
13
14
Photo
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       

twitter